FC2ブログ
同人サークル。構成員は、幸瀬になる、よさげよしかず、山城一樹。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 幸瀬になる
 
[スポンサー広告
輪るピングドラムと荻窪:山城
こんにちわ。山城“膝に爆弾抱えてますね”一樹です。

そういうわけで標題の件――アニメ『輪るピングドラム』の第一話を視聴しました。

基本的には、主人公一家が住んでる荻窪も、主人公の男の子が通学している新宿御苑も
私のテリトリーすぎて、背景ばかり気になってました。
気になった点は、次のとおり

・荻窪から池袋に移動するのに東京メトロ丸の内線を使うのは、なぜ?
 確実に妹が座れるようにしたのかもしれんけど、JR中央線→埼京線の倍くらい時間がかかるぞ。
 親なし家庭で貧乏なら、一人頭20円安いJRを選ぶと思うんだ。
・新宿御苑だと、『がじゅまる』という沖縄料理屋さんが美味かったのだけれど、
 まだやってるのかしら?
・新宿御苑前駅近くのバルチックカレーは背景にならないのかな?
・荻窪在住者として、OKOストアで買い物するのは正しいと思う
・OKOストアから西郊ロッヂング前へ移動するのに、なぜか荻窪駅側を経由している
・主人公一家が住んでるのは、おそらく、西郊ロッヂングから東に入った、荻窪図書館近辺では?
 (多分、家から見える高いビルは、駅前のアメリカンエキスプレスのビル)

気になる展開つづきで面白かった、と思います。
生存戦略とか。
Posted by 幸瀬になる
comment:0   trackback:0
[雑記]  thema:輪るピングドラム - genre:アニメ・コミック
comment
comment posting














 

trackback URL
http://chemicalz.blog23.fc2.com/tb.php/234-0757ea01
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。