FC2ブログ
同人サークル。構成員は、幸瀬になる、よさげよしかず、山城一樹。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 幸瀬になる
 
[スポンサー広告
5回終了後には花火もあったよ
皆さんこんにちは、よさげよしかずです。
ただ今9ヶ月振りの帰省で神戸の海や山を堪能しています。

昨日はスカイマークスタジアムで野球観戦をして来ました。
オリックス×東北楽天戦です。楽天の応援です。
11ー1で圧勝でした。

序盤で誰がどう見ても非の打ち所の無い三振をしたリンデンが
何故か暴言を吐いて退場になり、代わりに草野が7番レフトの入ったのですが、
結果的にはそれがかえって良かったと思います。

何と言っても草野はあの野村監督が「天才」の太鼓判を押しただけあって、
確かに現在の打率は2割5分前後、この日も4打数1安打でしたが、
どの打席でもボールを真芯で捉えた上で、当たりが良すぎてのアウトでした。
実際の打率以上に期待を感じさせてくれます。
それにしてもリンデンはさらに低打率の.180台なんだから
最初から草野出してればいいだろうに…。

その草野から8番捕手にして3割打ってる嶋、そして9番・渡辺、1番・聖澤、
2番・内村と、俊足が続く打線は機能すれば相手投手にとっては相当嫌な筈。
特に昨日の試合では4安打に加えて、塁に出ても常に他人より1個余分に塁を奪う
機動力を見せ付けた内村の活躍が光っていました。
まあ今年はもうチーム成績の方が5強(←楽天以外)1弱(←楽天)状態でアレなんですが、
こうして来年に繋がる好材料を見つける事ができただけでも観に来た甲斐が有ったってもんです。

不惑の4番・山崎も期待通りのホームランを打ってくれましたし、
10数年振りに藪の登板を生で観れたのも嬉しかったです。
特に藪がマウンドに上がった時の歓声の大きさからは、元阪神の選手の
関西での人気の根強さが伺えました。

もう観たいもんは全て観れたってくらい見所の多い試合で、
唯一物足りなかったのは中村紀洋がただ一人ノーヒットだった事くらいでした。

もう少し時間が有れば甲子園にも行きたかったんですが、今夜には東京に戻って
新刊の作業に入ります。のんびりするのもいいですけど、今の自分は締め切りに
追われながら鼻息荒くして原稿に向かっている時の方が落ち着くようです。
悲しい性かな。


よさげ






Posted by 幸瀬になる
comment:0   trackback:0
[未分類
comment
comment posting














 

trackback URL
http://chemicalz.blog23.fc2.com/tb.php/167-33cfc88f
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。