FC2ブログ
同人サークル。構成員は、幸瀬になる、よさげよしかず、山城一樹。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 幸瀬になる
 
[スポンサー広告
【ネタバレ有!】うみねこEP7感想:山城
下で幸瀬くんが日記に書いているとおり、よさげくんのサークル
『エレクトリックロクゲン』の売り子として
夏コミケに参加しました。3日目のみですが。
今回、サークル・一般含めて初の参加です。
過去、夏コミの噂は耳にしており、行列とか暑さなどのもろもろの苦行に
耐えられるほど徳が高くないと自認しておりましたので、
これまで参加していなかったのですが、
まあ人手がないとか諸々の事情で参加しました。

それはそれとして、うみねこEP7、入手しました。
案外、簡単に手に入りました。
さっそく、同居人とプレイ。

以下、ネタバレですので。
未プレイでネタバレ拒否の方は、追記部分を
開かないで下さい。

下、ネタバレ感想です。
間違えて開いた方は、下方スクロールなさらないように。





















Ω < つまり戦人は譲治にシャノンを寝取られたんだよ!
ΩΩΩ < な なんだってーッ!?

表紙の女性(作中では性別不祥でしたが)は、
どことな、目元がシャノンっぽいなぁとは思っていましたが、
やはり……?
(この期に及んでミスリードの可能性はないと思いますが)

とりあえず仕事が押し詰まっている最中、
でもそんなの関係ねえ!とばかりにぶっ通しでプレイ。
本日、帰省した幸瀬くんからは
「まだ終わってなかったの?」と呆れられながらも
めげずにプレイ。
クーラーのない室内で男二人で並んでPCモニターに向かっている絵面を
客観的に想像せずにプレイ。
とりあえず一番笑ったのは、金蔵とベアトリーチェの過去話。
金蔵の髪型(髪型が変わって、夏用軍服きただけの戦人)の違和感と
ベアトの首から下だけすげかえっぷりは必見です。

一番びっくりしたのは、朱志香が貴賓室で人形発見したシーン。
というか、今回はビックリ演出がほかになかったですね。

しかし相変わらず金蔵というキャラクターは、株価が一定しない奴です。
まさか1エピソードであそこまで若い頃をかっこよく描写された後で
最愛の女性が遺した我が子をレイプ(和姦?)するとは……
いや、なんとなく思ってはいたけれど。

以下、真面目な推理。

・多分、戦人はシャノンのことを本当に好きだったと推論。
 →手紙が届かなかったのは、譲治が握りつぶした。
 →6年後(つまりゲーム盤の家族会議当日)は照れているうちに
  譲治に既成事実を作らされていて、迎えに行けなかった。
 →これまでのエピソードでの戦人×ベアトのイチャイチャっぷりは
  その現れ。
・戦人は多分、右代宮本家の血を引いている唯一の人物(ベアト=シャノンのぞく)
 →戦人だけが金蔵と似ている、戦人逆勘当で金蔵が留弗夫を
  叱責していることからの推測(どうでもよいなら怒らない)
 →実は蔵臼、絵羽、留弗夫、楼座は金蔵の血を引いていない。
  唯一、戦人は本家の血を引く家系(明日夢の家系?)
 →エピローグで戦人(当主バージョン)が縁寿に、「なんでもない事件」と
  言っているのは、戦人が当主を継げばシャノンがベアトリーチェの
  呪縛から囚われるとか?(根拠あまりなし)
・嘉音とシャノンの同一人物説はミスリード?
 →仮に同一人物なら、譲治、朱志香のどちらかが割を食うので。
Posted by 幸瀬になる
comment:0   trackback:0
[うみねこ]  thema:うみねこのなく頃に - genre:ゲーム
comment
comment posting














 

trackback URL
http://chemicalz.blog23.fc2.com/tb.php/163-43d7da39
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。